衝撃試験機

IM10-R


コンパクトでも衝撃速度は20m/s

IM10-Tと共通のフレーム構造と頑丈なベースプレートによりコンパクトでありながら20m/sの高速衝撃試験に対応します。コンパクトで操作性が高く、パンクチャー試験・引張試験・圧縮試験など複数の材料試験に対応します。限られた設置スペースでの高速衝撃試験に最適で、最大衝撃エネルギーは2,000Jです。
落下高さは最大5,000mmまで拡張可能です。

落錘と重量可変レンジ

複数のローラーによりガイドバーに支持され、打点位置が一定のため、落錘式でシャルピー・アイゾット試験に対応します。落錘を交換することで幅広い衝撃エネルギーのレンジに対応します。
・標準落錘:8kg〜30kg
・軽量落錘:2kg〜10kg(オプション)
衝撃エネルギーは1J〜2,000Jの幅広いレンジをカバーします。


計装化システムC3008

イマテックのシリーズを支える計装化システム。独自開発のシステムは最大16チャンネルまで拡張可能です。全チャンネルの同時使用でもサンプリング速度の低下なく最大3,000,000データポイント/秒を達成。この速度であれば0.001秒オーダーの衝撃も漏らさず捉えます。画像は高速ビデオカメラセットと同期させるオプションです。イマテックのソフトウェアで高速ビデオカメラを制御し、数値データと高速画像データが融合されてアウトプットされます。

製品仕様 IM10-R
最大落下高さ範囲
(1mm刻みで制御可能)
◎50mm〜1,500mm
◎〜5,000mm
最大衝撃エネルギー 600J 
落錘重量  ①2kg〜10kg
②8kg〜30kg
最大衝撃速度
(自由落下)
6.2m/s
最大衝撃速度
(高速オプション)
20m/s
装置寸法(mm) W:1,060
D:720
H:4,300 or 4,800 
装置重量 1,500kg 
認証規格
  パンクチャー衝撃試験
ISO6603
JIS K7211
ASTM D3763
  動的割裂抵抗性試験
JIS K6865
ISO11343
   CFRP衝撃後圧縮試験
JIS K7089
ASTM7136
オプション
温度チャンバー
高速衝撃試験
20m/s
高速引張試験
圧縮衝撃試験
シャルピー・アイゾット試験
0.2~1.0kg
特殊軽量落錘
2度打ち防止機構
動的変位計測システム
動的変位計測システム
IM10-T
IM10-R
IM100
IM100ツインタワー